運転手さんに連れられて

数年前に兵庫県淡路島へ観光旅行へ行ったときの体験談です。当時は私地元を離れて関西エリアで仕事をしており、彼氏も数年間いませんでした。友達とホテルに泊まった次の日、タクシー代が勿体なかったので、歩いて近くの観光地まで行ってみることにしました。

なかなかの田舎道を歩いていると、タクシーが後ろからやってきて「どこへ行くんじゃ」とおじいちゃん運転手さんに聞かれ、目的地を伝えると「遠すぎるから乗っていきんしゃい。通り道にある神社にも連れていってやるから」と言われました。

疲れ始めていたのもあり、タクシーに乗り込むと早速、そこから近い「おのころ神社」へ連れて行ってもらいました。

運転手さんによると、恋愛成就や安産祈願が出来る有名な神社とのこと。私たちの他にも観光客を案内し、数カ月後には神社にお参りしたおかげで、結婚できたた、彼氏ができた、など感謝の手紙をもらう事もあるそうです。実際にトランクに積んであった手紙を何通か読ませてもらったのですが、どれも「運転手さんに連れて行ってもらったおかげです」と書いてありました。神社について、鳥居の正しいくぐり方やお参りの仕方を教えてもらい、近いうちに彼氏ができますように。ついでに仕事もうまく行きますように、とお願いしました。

運転手さんは神主さんともお知り合いだったようで、お参りが終わったあとに、特別にその神社に生えている松の葉、3本を頂きました。とても縁起が良いものらしく、家に帰ったら頭より高いところに置いておきなさい、ともアドバイスを頂きました。

 

旅行から帰って早速、松の葉を高めの棚に置き3ヶ月程たったころ。イベントである男性に出会いました。話してみた感じ、性格もすごく合うし価値観が似ていることからすぐに仲良くなりました。

その後順調に交際を続けて、今年の頭に無事結婚しました。正直、「おのころ神社」は恋愛成就のパワースポットと聞いた時は、彼氏も好きな人もいなかったので半信半疑でした。

でもこうして運転手さんに運よく出会えたことで、こうして結婚まで至ったので、今となっては心から感謝しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です